【相性抜群!!】ショートヘア×ウェーブはどうしてこんなにも可愛いのか??

こんにちは!

さて、人気のスタイルはその年のトレンドや季節によって変動しますが、

唯一無二といっても過言ではない、王道可愛いスタイル。
それが、<ショート×パーマ>。

 

おしゃれに見えて、可愛くて、小顔効果さえある。
メリットだらけのヘアスタイルだと信じて止みません!

 

そこで、今回は、

「ショートヘアのパーマはなぜ可愛いのか??」

この理由を徹底分析!
“可愛い”には、それなりの理由がありました。

キーワードは『バランス』です!

可愛い理由その① 
大事なのはバランスだった!

ここで問題です。

Q:エジプトのピラミッド、ダヴィンチのモナリザ、これらとTwitterやペプシのロゴとの共通点は何でしょう?

正解は、黄金比が使われてデザインされていることです。

「黄金比」とは数学的な比率のことで、自然界で多く見られ、
そしてデザインでも使われており、その審美的な構図は多くの人を魅了します。

実は、<ショート×パーマ>が可愛い理由は、この黄金比にあったのです。

ショート×パーマの黄金比】

目からおでこの長さに対して、
おでこからトップのふくらみまでが1.5倍だと、ベストバランス。

おでこからもみあげまでの奥行きに対して、
もみあげから後頭部が1.5倍だと、ベストバランス。

 

「あれ、1.5倍?収まりがいい方がバランスがいいんじゃないの?」

と思った方はいますか?

そう。実は、皆さんが思っているより、
実はヘアスタイルは、軽度なボリュームがあった方がベストバランス

と言える傾向にあるんです。

 

それでは何故、ショート×パーマが可愛いのか、
さらに掘り下げてみましょう!

可愛い理由その②
大事なのは抜け感だった!!

そもそもストレートのショートヘアの可愛いと、
ウェーブのショートスタイルの可愛いでは性質が違います。

大きな違いはズバリ【色気】です。

パーマをかけた瞬間急に大人っぽくなったり,艶っぽくなったりしますよね?

それは少しラフに見えるからだと言われています。

ラフ=隙、リタックス、自然な、、抜け感。肩ひじ張らずに余裕がチラ見え。

だからこそ大人っぽく見えるようですね。

ショートにすると子供っぽくなってしまうという方は、
是非パーマをかけてみてはいかがでしょうか??

可愛い理由その③
大事なのはボリュームだった!!

繰り返しになりますが、ヘアスタイルの仕上がり&見た目を格上げするのは、
上記でもあげたボリュームです。

ボリュームを出すことにより、骨格に合わせたヘアスタイルの
フォルムをコントロールする事ができます。

これにより小顔効果を作り出すことも可能になるワケです。
更に上記のイラストのバランスを参考にするとよいと思います。

可愛い理由④
ポイントは前髪だった!!

ショート×パーマが可愛い理由。

それは、前髪です。

この前髪の長さによりかなりヘア印象、イメージが変わってきます。

元気でアクティブなイメージならショートバング。

知的でクール。色気のあるスタイルなら、
前髪なしでパートを分けるスタイル。

フェミニンで大人っぽく、
華やかのスタイルには流し前髪が相性抜群です。