【春はやっぱりパーマな気分♪】アルターおすすめパーマMENU2選!

こんにちは!
アルター鎌取店内形です。

 

春ですね。

やはり毎年この時期は、ふんわりパーマをかけて
イメージチェンジするお客様が多くなる季節。

さて、そんな「パーマ」と一括りにしても、
アルターのパーマは、

・普通のパーマ
・エアウェーブ
・デジタルパーマ

の3種類をご用意させていただいております。

「そもそも、パーマメニューは何が違うの?」

と言うことで、今回はパーマの種類についてのお話です。

 

なお、以前アルターシェリー(津田沼)店長の屋代も、
パーマメニューについてお伝えしていますので、こちらも合わせてどうぞ♪
↓ ↓

エアウェーブとデジタルパーマの違いとは?

 

おすすめパーマMENU2選☆ その1:エアウェーブ

一番の特徴は、熱で温めるパーマと似ているようで違うのが、
空気を使うということです。

エアウェーブ専用の機械を使って、パーマをかけていきます。
機械を使い、ロッドに繋がれたチューブから空気を送り込み、
『空気の力』を使って、髪にカールを定着させていきます。

 

空気の力=エアウェーブ
(そのまんまですね!笑)

 

空気をロッド部分に送り込むことで、髪の温度と水分量にコントロールし、
少ないダメージでパーマをかけることが可能です。

<こんな方におすすめ>
・できるだけ低いダメージでパーマをかけたい方
・しなやかな柔らかさのあるカールにしたい方
・根元のボリュームアップがしたい方
・全体のニュアンスを変えたい方

 

おすすめパーマMENU2選☆ その2:デジタルパーマ

特徴は、ロッドが直接発熱するように出来ています。

デジタルで温度管理する=デジタルパーマ

高い温度でしっかりとカールを定着させていくので、
コテで巻いたようなしっかりパーマをかけることが出来るのが特徴です。

<こんな方におすすめ>
パーマがかかりにくい、取れやすい方
・しっかりカールをつけたい
・くせ毛で縮毛矯正がかかっている方
・根元はストレート、毛先だけカールをかけたい方

それぞれ、パーマのもちは、どのくらい?

<エアウェーブ>
ゆるめのパーマに見えても、形状記憶パーマ。
平均して約3ヶ月持つと言われています。

(一般的なパーマに比べると約1.5倍)

<デジタルパーマ>
エアウェーブに比べると高温でかけるため、かなり長く持ちますよ。
平均して約5ヶ月持つと言われています。


いかがでしたか?

もちろん、なりたいパーマスタイルになるには、
髪質やダメージによっても、かけられる、かけられない、があります。


そんな時は、ぜひ事前に美容師にしっかり相談してくださいね!

お気軽にお尋ねください。
ではまた☆ 

内形 歩美

内形 歩美

会社情報

タグ

アーカイブ

人気記事

この内容で送信します。よろしいですか?