Original

【必見】この夏はデザインカラーで作る外国人風カラーに注目!

こんにちは!
アルターシェリーのワタナベです!!

 

さて、以前の記事で、
【バレイヤージュカラーで作る外国人風カラー】について
説明させていただきましたが、

 

☆記事はこちら↓☆

【バレイヤージュカラーで作る外国人風カラー】

 

今回は、【ウィービングカラーで作る外国人風カラー】について
お伝えしたいと思います。


ウィービングカラーとは??


ウィービングとは、髪のカラーリング方法の一種。

全体を均一にカラーリングするのではなく、明るい色や暗い色を、

すじ状にカラーリングします。

すじ状に濃淡のある髪の束が交互に並ぶことで、
髪に立体感とツヤ感が出て、軽さや動きが出ます。


《施術の大まかな流れ》
<1>
施術の際にはカラーリングする髪を、コームの柄を使って細かくすじ状に取り分けます。
幅は3ミリ、5ミリ、7ミリ等さまざまで、この時に取り出す髪の幅によって仕上がりの感じが変わってきます。

※こんな感じです!!

<2>
取り分けた髪をアルミホイルにのせて、カラーリング剤を塗布していきます。
これを繰り返します。

 

ウィービングは、高い技術力が必要。
サロンで施術を受けるのがおすすめです!


全体カラーリングとの違い


(1)髪のダメージが軽減
ウィービングでは、カラーリング剤を塗る箇所が、
多くても
髪全体の3割程度です。

もちろん、髪につく薬剤の量が少なく済むので、
髪へのダメージも減ります。

そのため、ウィービングはパーマと同時に施術することもできます。

 

(2)髪が伸びても根元が目立ちにくい
髪全体が均一の色であると根元の色の違いが目立ちますが、
ウィービングなら、根元が伸びても全体になじむのでそれほど目立ちません。

通常は1か月を過ぎる頃から目立ち始める根元が、

ウィービングでは3~4か月程度は自然なままで目立たないので、
コストパフォーマンスも高いと言えます。
頻繁にカラーリングをできない方にもおすすめですね。


ウィービングのこと、知っていただけたでしょうか。

 

さて、ここでお待ちかね。
今の季節にオススメ

【ウィービングカラーで作る外国人風カラー】をご紹介します。

 

ご説明したデザインカラーでベースのウィービング。
そして、ウィービングに加え、

最強ヘアカラー ミルボンアディクシーをONします!

 

☆アディクシーについての記事はこちら☆

本物の外国人風カラーあなたに!!アディクシーカラー☆

ロングVer.

ロングは全体にホイルを20枚くらいランダムに入れました! 

ショートVer.

こちらは全体にホイルを60枚ほど入れました!


いかがでしょうか??

一手間、ウィービングカラーを加えることで、
立体感、透明感が抜群です!!


すじを作るホイルの枚数、またすじの取り方・入れ方によってデザインは無限大!!!

この夏はウィービングカラーで、
いつもと一味違ったカラーをしてみませんか??

ではまた☆ 

ーーーーーーーーーーーーーーーー 
津田沼美容室 アルターシェリー
船橋市前原西2-19-1
 <ご予約はこちらから>
  TEL:047-409-4188
ーーーーーーーーーーーーーーーー

ワタナベ ユウスケ

ワタナベ ユウスケ

抜け感、ナチュラルスタイルお任せ下さい☆【シェリー津田沼店】 似合わせを意識して、丁寧な技術とカウンセリングを心がけています。髪の悩みがありましたら気軽に相談して下さい。髪を通じてお客様をhappyにします

会社情報

タグ

アーカイブ

人気記事

この内容で送信します。よろしいですか?